芸能

村山輝星の父親は病気で亡くなった?慶應出身?職業はトライアスロン?

村山輝星さんが話題になっていますね。

今回はそんな村山輝星さんについてまとめていきたいと思います。

村山輝星の父親は病気で亡くなった?

きらりちゃん(村山輝星)の父親が亡くなった理由は病気でした。

病名の詳細な情報はありませんでしたが、父親は、輝星が2歳の時に病気で亡くなっているそうです。

母も教育熱心

村山輝星ちゃんが所属している「劇団東俳」の保護者ページにあったので、きらりちゃんの母親であるといわれています。

コメントでは

「練習、経験を重ねて演技力の幅を広げ、どんな役柄にも挑戦していけるように親子共々頑張っていきたい」

と語っていることから、母親はとても教育熱心で輝星ちゃんの興味のあることに一緒に挑戦していってくれてさらに応援してくれる方であることが分かりますね。

 

父親もおそらく教育熱心でしょうし、母親も同様でした。



村山輝星の父親は慶應出身?職業はトライアスロン選手?

きらりちゃん(村山輝星)の父親の名前は村山浩一さんです。

トライアスロンに参加登録した時の年齢は35歳でした。

村山浩一さんはトライアスロンの選手でトライアスロン普及の為に東京都トライアスロン連合の中野区の代表者としても活躍されていました。

村山浩一さんは奥さんに「輝星が3歳になったらトライアスロンをやらせてほしい」という遺言を残されたそうです。

その言葉通りきらりちゃんは3歳から水泳を始め小学校1年生の時からトライアスロンの大会にも出場しました。

慶應出身?

村山輝星(きらり)ちゃんは、現在、慶應義塾横浜初等部に通っています。

慶應義塾横浜初等部とは、慶應義塾が2013年に横浜市青葉区に開講した私立小学校。

「慶応」という名前だけでも、幼少期から勉学に励んできたとこが伝わりますが、驚くのがその倍率。

なんと、慶應義塾横浜初等部の受験倍率は、全国1位の13.0倍!

かなり優秀なようですね!

両親の学歴は公表されていませんでしたが、慶應に通っていた可能性がありそうですね。

村上輝星プロフィール

生年月日 2010年4月8日(2022年8月現在12歳)
出身地  東京都
民族 日本人
身長 134cm
血液型 O型
職業 子役、タレント
所属劇団 劇団東俳


まとめ

いかがでしょうか。

  1. 村山輝星さんの父親は病気で亡くなっていた!
  2. 村上さんは慶應義塾横浜初等部に通っている。
  3. 父はトライアスロンの選手だった!

今後も村上さんを応援していきたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

兼近大樹は性同一性障害?現在の彼女は?【EXIT画像】 兼近さんが話題になっていますね。 今回は兼近大樹さんについてまとめていきたいと思います。 兼近大樹は性同一性障害? 兼...