芸能

脇田隆字の経歴は?アドバイザリーボード座長の出身高校や家族は?

脇田隆字さんが話題になっていますね。

今回はそんな脇田さんについてまとめていきたいと思います。

脇田隆字の経歴は?

略歴
1983年 名古屋大学医学部 卒業
1983年 袋井市民病院 研修医および内科勤務(〜1987年6月 )
1987年 臨港病院 内科(〜1988年3月 )
1988年 名古屋大学大学院医学研究科 (〜1992年3月)
1992年 米国 ハーバード大学医学部およびマサチューセッツ総合病院癌センター分子肝臓病研究室 客員研究員(〜1995年3月)
1995年 東京都臨床医学総合研究所 主任研究員(〜1998年6月)
1998年 東京都神経科学総合研究所 主任研究員および副参事研究員(〜2006年3月)
2006年 国立感染症研究所 ウイルス第二部 部長(〜2017年9月)
2015年 国立感染症研究所 副所長(〜2018年3月)
2018年 国立感染症研究所 所長(現在に至る)

引用元:medical note

なんと旧帝である名古屋大学の医学部→ハーバード大医学部という絵に書いたようなエリートでしたね!

 



脇田隆字・アドバイザリーボード座長の出身高校は?

出身高校は公表されていませんでした!

名古屋出身で名古屋大学医学部という学歴を考えると

愛知県でトップの進学校東海高等学校(偏差値73・私立男子校)ではないかと噂されています。

ここはなんと令和4年度も26人ほどの東大生を輩出している一流高校です!

ちなみに東進の林修先生も東海高等学校出身だそうです。


脇田隆字の家族は?

家族は公表されていませんでした。

もしかしたら結婚しているのかもしれませんね。




まとめ

いかがでしょうか。

  1. 脇田さんの経歴は素晴らしかった!
  2. 出身高校や家族は公表されていない。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ワンピース最新刊は何話まで?発売日は?【ネタバレ】 ワンピースの最新刊が話題になっていますね。 今回はそんなワンピースについてまとめていきたいと思います。 ワンピース最新刊...