芸能

吉田拓郎の現在の写真は?病気の状態は?訃報とは?【2022年最新】

吉田拓郎さんが話題になっていますね。

今回はそんな吉田拓郎さんについてまとめていきたいと思います。

吉田拓郎の現在の写真は?

上の画像が近年の写真になります。

プロフィール

・本名:吉田拓郎(よしだたくろう)

・生年月日:1946年4月5日

・出身地:広島県広島市

・身長:176センチ

・学歴:広島商科大学卒業

 


吉田拓郎の現在の写真は?病気の状態は?訃報とは?

吉田拓郎はこれまで、のどや肺にがんを患ってきました。

2003年に肺がん、2014年に喉頭がん
吉田拓郎は2003年に肺がんを患い、肺の3分の1を切除する手術を経験しました。

その後しばらくはがんの再発もなく安定した音楽生活を送っていましたが、2014年にのどに白板症という異物が見つかり、手術で異物を取り除きました。

この異物を調べたところ、がんが発見され、再びの闘病生活を余儀なくされたのです。

のどにがんを患った吉田拓郎は放射線治療を行い、2ヶ月間毎日病院に通い治療を受ける日々が始まりました。

病気のせいでのどは常に痛みを感じ、歌手の商売道具でもある声は出せず、食事ものどを通らない苦痛の日々を過ごしたといいます。

病気の治療でつらい時、支えてくれたのは妻で女優の森下愛子でした。
歌手にとって何よりも大切なのどに病気を患い、声も出なくなり「もう歌えないと何度も思った」と語った吉田拓郎。

そんな時に妻が「必ず完治する」と励まし、毎日のどを通りやすいおかゆを作り続けてくれたことで、病気を克服しようと立ち上がれたそうです。

見事病気から復活した吉田拓郎は、2016年にステージに復帰。
その後大きな病気をすることはなく、現在も音楽活動を続けています。

現在、吉田拓郎は目立ったメディア露出がなく、テレビ番組にはあまり姿を現しません。

2003年に肺がんを患い、その後手術を受けるために一時活動休止したことや、2009年の全国ツアーを慢性気管支炎で中止したこと、更に2014年にのどにがんを患ったことなどが重なり、メディア出演減少も相まって死去説や訃報の噂が浮上するようになりました。


しかし前述した通り吉田拓郎は現在、病気を克服して今も音楽活動を続けています。
訃報・死去説の噂を払拭すべく、吉田拓郎の現在の活動を見ていきましょう。

現在も音楽活動を続けている吉田拓郎ですが、75歳を迎えた2021年をもって、コンサートなどのライブ活動から引退することを発表しました。

2020年頃から音楽業界は新型コロナウイルスの影響により有観客ライブが難しくなり、興行のガイドラインに沿って観客を動員しても歓声を上げることはできなくなっています。

その状況下でもアーティストは無観客配信やネットでの活動などあらゆる模索を重ねて活動していますが、吉田拓郎は自身のコンサートの魅力は観客との一体感にあると感じており、コロナ禍において思い通りのライブができないことを苦しく思っていました。

そんな中、75歳という高齢になったこともあり、その先の未来を約束できないとして、2021年夏に予定されている全国ツアーをもってステージでの活動は終了すると発表したのです。

もしコロナ禍で2021年夏のツアーが開催できないとしても、来年できる保証がなく自身も高齢で病気の心配もあることから、延期などはせずそのままステージから引退すると表明しています。

ただ、コンサートのステージからは引退しても、音楽プロデューサーやシンガーソングライターとしての音楽活動は続けてくれる模様です。

 

シンガー・ソングライターの吉田拓郎(76)が26日、自身のブログを更新した。前日25日、7月21日放送のフジテレビ系『LOVE LOVE あいしてる 最終回・吉田拓郎卒業SP』(後8:00~9:54)が最後のテレビ出演になることが発表され、これを受けて胸中をつづった。

引用元:ORICON MUSIC 2022年6月27日

なんと2022年最新の情報では最後のテレビ出演も発表されていました!

さびしいですね!




まとめ

いかがでしょうか。

  1. 2003年に肺がん、2014年に喉頭がんになっていた。
  2. 訃報の噂はメディアへの露出が減ったことが原因

今後も吉田さんを応援していきたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

柏木由紀子の娘は結婚してる?若い頃のかわいい画像最強3選! 柏木由紀子さんが話題になっていますね。 今回はそんな柏木さんについてまとめていきたいと思います。 柏木由紀子の娘...