芸能

宮脇咲良の家族である弟や母(両親)の年齢は?鹿児島県出身?【画像】

宮脇咲良さんが話題になっていますね。

今回はそんな宮脇さんの家族についてまとめていきたいと思います。

宮脇咲良の家族である弟や母(両親)の年齢は?

弟の年齢

咲良さんには、歳のとっても離れた弟さんがいます。

名前は、「そうたろうくん」。

咲良さんは「そうたろうくん」をとってもかわいがっていて、IZ*ONE活動も終了してHKT48も卒業した後、一緒にユニバーサルスタジオ・ジャパンを楽しんでいます。

「そうたろうくん」も優しくって、2021年の6月には、学校の家庭科の授業で習ったほうれん草のおひたしを咲良さんに作ってあげています。

咲良さんが、2019年8月18日に「行列のできる法律相談所」に出演したときに、咲良さん、弟さんを「小学2年生」と言っていたんですね。

このとき咲良さんは21歳ですよね。

小学2年生は、7歳か8歳です。

ということは3年後の2022年現在は小学5年生なので、10歳か11歳ですね!

 

母(両親)の年齢

「咲良」さんという名前は、桜の季節に生まれたので、「良いことが咲きますように」という願いを込めてつけられました。

咲良さんは、お父さんとお母さんが、23歳と19歳という、とっても若いときに生まれたんです。

お母さんは、1978年5月30日生まれだと言われています。なので、2022年現在は44歳ですね!父はたぶん48歳でしょう。

2022年5月14日放送の「知ってるお兄さん」に出演したときに咲良さん自身が語っていました。

1歳のときに両親が離婚したので、実父の顔を覚えてもいないし、写真を見たこともないと。

ところが、初めて故郷で握手会をしたときのことです。

「応援している」と言った男性ファンと握手をした瞬間、咲良さんは、「この人がお父さんだ」と感じたそうです。

そしてさらに次に握手をした婦人が「あなた憶えてない?」と言ったので、”あの人がお父さんだ”という確信を持ったと語っていました。

咲良さんいわく「これが一番印象に残る握手会だった」だそうです。

 

祖母も若い

宮脇咲良さんのお祖母さんは、鹿児島に住む狩元恵美子さんで、年齢は58歳と、これまたお若いお祖母さんです。

お祖母さんは、仕事で多忙なお母さんに代わり幼い咲良さんを育てたため、現在でも夜中の電話で悩みを打ち明けるなど、咲良さんが信頼を寄せる家族の一員です。

咲良さんがHKT48のオーディションを受けて合格したとき、両親は芸能界入りに反対しましたが、お祖母さんは「やってみなさい、大丈夫だよ」と言って背中を押してくれました。

そんなお祖母さんに咲良さんは「私の夢がかなうまで長生きしてね」という言葉を送っています。

宮脇咲良プロフィール

画像引用:https://up.gc-img.net/

名前:宮脇咲良/みやわきさくら
国籍:日本人
生年月日 :1998年(平成10年)3月19日
サイズ : 身長163cm
家族構成:父、母、弟、愛猫

宮脇咲良さんといえば、
HKT48の1期生で、
AKB48も兼任している大人気アイドルでありながら、
韓国のサバイバルオーディション番組「PRODUCE 48」に出演し、
みごとIZ*ONEとしてもデビューして、
IZ*ONEの活動終了後はHKT48も卒業して、
韓国に渡った超人気アイドルさんですよね


宮脇咲良は鹿児島県出身?

鹿児島県鹿児島市出身です。

宮脇咲良さんの出身小学校は鹿児島市立清和小学校です。

小学校には2005年4月に入学し、2011年3月に卒業しています。

中学校は、鹿児島県鹿児島市にある志學館中等部に通いました。

鹿児島の有名私立といえば、言わずと知れたラ・サール中学校。

優秀でも、ラ・サール中学校に入れるのは男子だけなんです。

なので、志學館中学校は、ラ・サールに次ぐ私立中高一貫校として、優秀な女子の受け皿になっている学校なんです。

宮脇咲良さんの出身高校は福岡県立久留米高等学校です。

福岡県立久留米高等学校は偏差値62の学校です。

高校には2014年4月に入学し、2017年3月に卒業しています。




まとめ

いかがでしょうか。

  1. 弟は10歳か11歳!母は44歳、父は48歳
  2. 鹿児島県鹿児島市出身

今後も宮脇さんを応援していきたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

山田涼介の姉はモデルの山田千尋?結婚していて子供もいる?【画像】山田涼介さんが話題になっていますね。 今回はそんな山田涼介さんの姉についてまとめていきたいと思います。 山田涼介の姉はモデルの山...